久しぶりに寝込みました、金曜日から調子が悪く腹の具合も悪いし寒気もするしコリャ風邪か食中毒か何かだなと、気合いを入れなくちゃいかん会議も早々に切り上げ帰宅、体温を計ってみるとやっぱり熱がありノックダウン。

思えば濃い一週間でした。先輩や後輩との付き合いや初対面の人へのプレゼンなどなど神経を使う一週間でした。「人をおもう。」ことはモノをつくる仕事の中でとても重要なことだと思います。ついつい独りよがりになりがちなクリエイティブこそ人の話に耳を傾けることが大切なのです、不思議なことにそのことが無駄だなと感じる相手とこの人とは機会があればいつでも…。ということがあることも認めます、しかし無駄だなとと感じる人の話にも耳を傾けることは自分への気づきをもたらしてくれるのでおろそかにすることもできません。そんな時に「人に為に!」とか「人に認められたいから!」というような押しつけや我欲は棄て、「心の隅の方で静かに人をおもいたい」と願わなくてはいけないんだなあと気持ちを整理する週末でした。

この一週間はちょっと「人の為に!」に心が支配されすぎました。人というのは何か創造作業に取組む場合ついつい自分の領域から離れられない、「人の為に!」と言っている、そこに小さな自己が表現されていてもそのことに気がつかない悲しい生きモノなのです。「静かに人をおもう」そんな粋人になれるようにまだまだ修行が足りませんでした。トホホ。反省しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です