震災後、始めて人前での演奏をしてきました。

ガムランチームのダルマカイナとチェロとデイジュとの豪華セッションでした。自然の音を自然に響かせ合える人たちの集まりで(おそらくお客さんもスタッフの人たちも…)本当に心地よい時間でした。自分はフレームドラムを担当させていただきました。今日もケースからだして少し叩きましたが昨日よりもいい音になっている気がしました、大きな真ん丸のカタチは何かを吸収するチカラをもっているような気がしてなりません。

浅草の街は人も多く、外人さんも沢山いましたし、スカイツリーも会場の屋上から見えました、幸せな一日をありがとうございました。

 

2 thoughts on “Asakusa”

  1. 「大きなまんまるなカタチ」ってワタシの顔??!
    確かに、いろいろ吸収させて頂きました!!
    心地よい時間をありがとうございました。
    (スカイツリーの写真、かっこいいですね)

    1. いやいや、皆様のいきいきとした表情や笑顔には、フレームドラムとわたくし共々、いかされている充実感をあじあわせていただきました。また何かありましたら、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です