昨日、近所のスーパーマーケットで買物をしました。

うぉ札幌でもないのに「月寒あんぱん」が売っているや、
「肉体労働にはこれなんだよねぇ」などと言いながら、
調子に乗ってレジに向かいますと…

合計、1,111円。
そして、9円のおつりをもらっては元も子もないので
ピッタリの金額で払いきりまして…。

新年早々、こりゃ縁起がいいや!と思い。相方さんに
「どーだ凄いだろう。」と自慢すると
「そんなの別に珍しくないでしょ、私なんて777円とかよくあるわよ。」と言い返され、
「ああ、そんなものか…。」と打ちひしがれていると
「たとえば、11月11日11時11分なんかも、ふと、時計を見たらそうだったとかよくあるでしょ。まったく、注意不足なのよ…、絶対に結構あるはずよ。」と追い打ちをかけられてしまうのでした。

でもこれは天からの神秘なメッセージに違いがないと
きっと制作中の作品がうまくいくのだ!と
いちいちいちいちブログに書き込んでみるのでありました…。

 

3 thoughts on “ぞろ目”

  1. うん。ぼくもね。
    前に、ライブ出演の帰りにね。
    コンちゃんの車で国道5号を走っていてね。
    コンちゃんが居眠りして対向車線にはみだしちゃったんだよね。
    そのとき、コンボイみたいなトラックが前からブアー!と来て、ババババーンとクラクション鳴らしたのね。で、コンちゃんの頭をバシっと咄嗟に叩いたら、咄嗟に起きてね。
    で、ハンドル切って民家の真ん前でキキキーと止まったんですよね。
    そのとき、ふと時計みたら午前4時44分でした。

    1. なるほど、そんなことがありましたか…。
      ネットで数字の意味を調べてみると4という数字には、天使や愛に囲まれてサポートされている状態らしいですョ。だから生き延びてるんでしょうな。
      ちなみにコメントが88人目です。おめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたしまする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です