勤め先の急な出張で、今、電車の中です。

現在、13号車の座席は13番のCに座っております。なにか不穏な感じであります。

今朝、不穏な予言が駅に張り出されていたとの情報あり、何か不安要素が多い一日であります。ほとんど引きこもりの生活が続く日々、人と話すことも最近はとても少ないし、世界で何が起きているかも解っちゃいないので、不安定要素は少ないはずなのでありますが、偶然に聞いてしまう事柄から「エッ」と感じてしまうことも多々あります。

今日で全てが終わるサと考えると、メンドウな打ち合わせも、これが最後だからまぁいいか…と思えたりして、本当にどうでもよくなったりして、そんなことは、よくないことだと自分を責めつつも結構気楽な感じであったりもするわけでして…。電車の中でこんな文章を書き綴ったりもするわけであります。

なにが言いたいがわからんとお思いでしょうが、日々、なにか言いたいコトがあるわけでもなく、ただ、なんか今日は、ヤバいぞと感じているわけです。

横浜まで還れるのかな?

3 thoughts on “1313のC”

  1. 雨に降られたぐらいで無事に家についてしまいました…。
    昔はビールを飲んでるオッサンでいっぱいだったのに
    PCを開いて働くオッサンばっかりだった。
    こっちも対抗してブログを書いてみたのサ…。

  2. 以前公演の帰りにKちゃんの車で自宅に戻る途中、運転手のKちゃんが眠ってしまい、対向車線にはみ出てしまい、前から来た大型のコンボイと間一髪ですれ違って、歩道に乗り上げてどっかの商店のシャッターにあわや突っ込む瞬間に車が止まって「セーフ」となり、思わずKちゃんの頭をひっぱ叩いて目を覚まさせて、そのとき時計を見たら午前4時44分。

    1. どーもです。
      そのあとは、なにもなく無事で…。
      来週の出張なんだけど、きのうチケットとったら7号車の13番!
      なんか中途半端はよくないね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です