執行空間

160822

 
毎日、勤め先に向かう途中、バスから見る「朝の光景」がありました。

 
そこの交差点の角には、植栽にわずかばかりの凹みがありました。
5年前のある日、白いテントがたちました。
ある日、テントの前でビラを配る人がいました。
ある日、そのテントの前の折りたたみ式の椅子に何人かが座り話し込んでいました。
ある日、その前に人だかりができていて、怖い顔をした人たちがテントに向かって大声を張り上げていました。
ある日、クサリが張り巡らされました。
ある日、盲目の男が一人、椅子に静かに腰を下ろしていました。
ある日、監視カメラが設置されていました。
ある日、隙間に小さなテントが間を埋めるように立ちました。
ある日、張り巡らされたクサリに看板が何枚もぶら下がっていました。
ある日、もみ合っている人たちを少し離れた場所でビデオ撮影をする人がいました。
ある日、テントの前の小さな鉢に水をやる男がいました。
ある日、テントの上に雪が積もりました。
ある日、木の緑が濃くなってきてテントを覆いました。

 
そして今日、テントはなくなり、柵でその凹みは囲まれていました。
台風が近づいていて強い雨と濃い緑が大げさに揺れていました。

 
白いテントがたってから、いつかこの日が来ることを予感しながら、その前を日々通り過ぎました。私は、囲まれた柵の内で、何も気づかず、何かを見落とし、痛みも感じず、あまりにも滑稽な、過ぎゆく日々を傍観しています。

23. 8月 2016 by Takayuki Katahira
Categories: 日々のコト | 4 comments

Comments (4)

  1. ご無沙汰しています。
    なんとなく、今の東京の空気に少し触れることができたように感じます。同じ時を過ごしてはいますが、ゆっくりとした時間の流れの中で、今の時代の敏感な部分がモヤモヤと隠されたしまった中で生活しているようで、たまにいらいらすることも、しばしあります。新聞や、本の活字、ネットのテキストの中で、時の流れを想像し、今という時代と未来について、不安な気持ちを持ちながら、メディアを通した風景をぼんやり眺める毎日です。
    「今の東京は、どんな風の匂いがするのだろう?」そんなことをたまに思っています。

    • 幼い頃の埃っぽく密集したワラワラとした猥雑な匂いを懐かしく時々さまよいますが…
      無味無臭な風がそよびくばかり…埃っぽさや汗臭さがまったく感じられない…人工的にすべてが清浄化されて…とても爽やかです。
      そんな爽やかさの中で感じるオノレの愚かさや苛立ちや怒りを封じ込める進化がすんごく面白いです。
      カキコミありがとうございます。またゆっくり話せる日を楽しみにしております。

      • ”ぼんやりとした日常”と書きましたが、北国で目に入る風景は、ぼんやりとした変化であっても、ここ最近、気になる大きな変化を思い出しました。これは、仕事柄でもありますが、人です。大人も子どもも…。おおらかさは、どんどん失われてしまいました。田舎であっても人は、どんどん孤立化し、人と向き合い時間をかけてコミュニケーションを図るといった、ごくアタリマエのことから遠ざかっているのを感じます。この国の先に何があるのか…?とても疑問に感じますし、それは、国の偉い人たちが思い描いているような風景とも異なっているような気がします。

        • 皆、恥も外聞もない自己主張にうんざりしているのでしょうか?世の中の時間に追われたギリギリ感ハンパない感じがします。
          個人的には周りにいる人との対話に相当気をつかって接しています、聴く耳を持ちたいと目下修行中です。
          それでもついつい言いすぎてしまったかもと反省の連続です。
          おおらかさが失われていっているのには、同感いたします。
          あたたかく見守ってゆきたいと思っていても、見守られる側もおおらかさが無くなっていて、
          知らず知らずのうちに傷つけてしまっているかもしれないと内心ヒヤヒヤしながら接しています。
          そんなことを考えているぐらいだったら、最初から付き合わない方が楽なんだよと思っているのでしょうね?きっと…。
          アタリマエのことをやる!ウザがられてもやる!アタリマエだけど真の優しさですよね。
          金銭の主従関係よりも大切にしなければならないものを完全に見失ってしまいましたね。
          「人として」を大切に!オマエ恥ずかしいゾ!と人には言いたい!
          感謝されるためではなくそれがアタリマエだからやりたい!
          反発や怒りや苛立ちもそれがアタリマエだから正面から受けたい!
          せめて、自分の周りだけでもそんな空気にしてゆきたいと思ってます。
          個人が問われていることを伝えてゆきませう!
          でも、もはや人ではない生き物に進化したものも存在しているようなので注意が必要ですかね(笑…)

Leave a Reply

Required fields are marked *


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.